TOP/ ニュースリリース/ 「最初は誰も売れると思わなかった」 洗顔ネットが生まれたワケ
会社情報 美容

「最初は誰も売れると思わなかった」 洗顔ネットが生まれたワケ

KOKUBO
pdfPDF

2015/02/16

洗顔時に石鹸やフォームを泡立てる「洗顔用泡立てネット」。今や7割近くの女性が「使う」「使ったことがある」と回答するほど普及しています。(*Q1で68%が該当)この通称「洗顔ネット」は2001年12月に初めて和歌山の生活雑貨メーカー小久保工業所が発売しました。

◆開発のきっかけ

ある女性がちょっとした不満を抱いていました。「高級な洗顔石鹸を使っているんだけど、手で一生懸命泡立てると減りが早くて残念」。そこに潜在的なニーズがあると感じた社長の小久保好章が、当時自社で作っていた台所の三角コーナー用ネットを応用した泡立てネットを発案。試作を繰り返し製品化しました。


◆誰も売れると思わなかった

出来上がった「洗顔ネット」を社員全員に配りました。しかし当時、社員の誰も売れるとは思いませんでした。ある時テレビ番組で紹介されて一気に話題に。化粧品メーカーも採用し定番商品となりました。「洗顔ネット」は女性のちょっとしたお悩みと、ものづくりして世に出せる人との「セレンディピティ」=偶然の幸運な出会いから生まれました。

 



●「ホイップ洗顔せっけんポケット付」(保管用粘着フック付)

参考価格: 税別400円 税込432円 ※オープン価格
発売元:(株)小久保工業所 発売日: 2015年3月3日 新発売

     

・洗顔グッズの定番「洗顔用泡立てネット」
・石鹸を入れたまま使えるポケット付が新発売
・洗顔石鹸を利用する方は約27%(**Q2)
・お気に入りの石鹸を入れたまま、適度な石鹸の量でマシュマロみたいなふんわり泡をすばやく作れます。
・きめ細かな泡でスッキリ洗えます。
・保管用の粘着フック付。使用後は石鹸を吊るして保管できるのでヌルヌルの発生を抑えます。



●「ソープインホイッパー」

 

 

●「ソープインホイッパー」

洗顔石鹸泡立てネット、保管用フックなし
参考価格 税別195円税込211円
発売元:(株)小久保工業所
発売日:2015年3月3日新発売



ホイップ洗顔
税別400円
税込432円

ミニ・ホイップ洗顔
税別350円
税込378円

ホイッパー
税別160円
税込173円

ホイッパーミニ
税別155円
税込167円

 

 

ふろっこ洗顔ネット
(あひる/ぞう/うさぎ)
各 税別180円 税込194円

ハローキティ泡立て洗顔ネット
税別283円
税込306円

(シャンプー用)
ホイップシャンプー
税別500円
税込524円

 

■発売中 >>KOKUBO公式オンラインショップ
http://kokuboshop.com/goods/health/foaming-net (参考価格 ※オープン価格)

 

 

<お問い合わせ>

 

 

●一般のお客様: (株)小久保工業所 本社 TEL.073-487-1811 和歌山県海南市野上新201-9
[ホームページ]  http://kokubo.co.jp
[広報サイト]   https://kokubopress.com


●メディア関係者様:(株)小久保工業所 東京営業所 (広報/大田) TEL.03-5205-1811
メール: press[@]kokubo.co.jp  ※[@]を@に変えて送信してください。
東京都中央区日本橋2-3-6 日土地日本橋ビル8F

※メディア様向け取材、写真、サンプルのご提供を承ります。

この記事でご紹介した商品